ホーム 観光スポット 歴史・文化 茅野市神長官守矢史料館

茅野市神長官守矢史料館
茅野市神長官守矢史料館

茅野市神長官守矢史料館

諏訪の古き歴史を解き明かす

神長官守矢家
神長官守矢家は、古代から明治時代の初めまで、諏訪上社の神長官という役職を勤めてきた家である。大祝(おおほうり)諏方氏(すわし)は、現人神(あらひとがみ)であり実際に神事を取り仕切っていたのは、神長官をはじめとする五官祝(ごかんのほうり)である。五官祝には、祢宜大夫守屋氏(ねぎだゆうもりやし)・権祝矢島氏(ごんのほうりやじまし)・擬祝伊藤氏(ぎぼうりいとうし)・福祝長坂氏(そえのほうりながさかし)がいた。

お問い合わせ
茅野市神長官守矢史料館(ちのしじんちょうかんもりやしりょうかん)
所在地
〒391-0013
長野県茅野市宮川389-1
電話番号
0266-73-7567
FAX番号
0266-73-7567
営業時間
午前9時~午後4時30分
定休日
毎週月曜日と年末年始。国民の祝日の翌日。
交通情報
JR茅野駅下車しバスで約10分(休日運休) / 車:諏訪ICより車で5分
駐車場
駐車場あり